NPO法人 里山の風景をつくる会のウェブサイト
里山エッセイ

里山エッセイ

2017 田んぼ探検隊 Part1 田植えをしよう

始まるよ! 2017 田んぼ探検隊 Part1 田植えをしよう ~土の匂いと感触を味わいながら、どろんこになって田植えをしよう~ 日 程:      4月29日(土)午前9時半~11時半 場 所:      小松島市大林 …

里山セミナー   「心にのこる日本の風景 ― 木の建築遺産を巡る」

私たちは歴史や民俗風土に培われたみごとな風景を 先人から受け継いできました。 けれども風景は刻々変わっていきます。 今回のセミナーでは、遺さないとのこらない、 そしてそこに行かなければわからない風景を ご紹介したいと思い …

リスクにどう備えるか

私たちの生活の中では様々なリスクが潜んでいます。 私は学生時代に硬式野球部でしたので、野球を例に話を進めてみましょう。 先日、18歳以下の野球のアジア大会が開かれました。 今夏の甲子園大会で活躍した選手を中心に編成された …

稲刈り 終わりました!

思い出します、5月初めの田植えのこと。 「申し込み100名ですよ!」 農家さんにそうお伝えしていたので 私たちの田植えのために広い田んぼを用意してくださっていました。 でも田植えの日はあいにくの天候。春とは思えない寒くて …

熊本地震の被災地を歩いて

4月14日~16日に発生した熊本地震では、観測史上初めてとなる 震度 7の揺れが2回起こりました。 それにより木造、鉄骨造、鉄筋コンクリー ト造の構造に区別なく、 多くの建物が被災し倒壊しました。 5月に被災地の熊本県を …

コウノトリ・ナベヅル 徳島フォーラム 2016.7.2

雪景色の中のナベヅル(阿南市) 撮影 三宅 武さん 豊岡市で放鳥されたコウノトリが レンコン畑の広がる鳴門市で巣作 りをし、 ナベツルも昨年四国へ4 00羽、そのうちの130羽が徳 島で越冬したこと を受け、生息地 や餌 …

田んぼ探検隊「用水路で魚をとろう」2016.7.24

真夏の生きもの観察会を小松島市櫛淵町で行いました。 今回は地域の皆さんが事前に土手の草刈りをして 生きもの観察に参加してくださいました。 「こうして網をすくうんだよ」 さすが魚取り名人です。 この地のワイルド感がそうさせ …

蛍舞う水車の風景~小松島市田浦町西原

コトンコトン、ギィ~ 水車のまわる音が 水しぶきにはじかれるように瑞々しく響きます。 ここは、田んぼ探検隊「赤腹イモリを捕まえよう」で お世話になっている北野さんの田んぼのあるところ。 勝浦川から引いた水路にいくつもの水 …

田んぼ探検隊2016「アカハライモリを捕まえよう」2016.5.29

田浦町北野さんグループの田んぼで 110人の参加者が生きもの観察をしました。 バケツに山ほどのアカハライモリを 捕まえた子は得意満々です。 網にかからない子には農家さんたちが 捕まえ方を伝授してくれました。 イトミミズ、 …

田んぼ探検隊2016 田植えが終わりました

5月3日の田植えの日、 寒冷前線が近づく中、120人もの皆さんが集まって 苗を手植えしていきました。 苗は冷たい強風に吹かれて 今にも水の中に沈みそうでした。 子どもたちも、足を踏ん張りながらとても寒そう。 後ろからお母 …

« 1 2 3 4 35 »
PAGETOP
Copyright © NPO法人 里山の風景をつくる会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.